読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スケッチ

最近?スケッチするのが楽しくてノートにさくさく描いてるんだけど、

この前一冊描き終わって、今2冊目描き終わった。

 

線を描くのが正確に、素早く、軽くなっている気がする。

続けることが上達の近道だということを最近いろいろなことから実感している。

 

英語の勉強もしてるんだけど、単語をだんだん覚えてきて楽しくなってきた。

今日は文法のテキストをとりあえず一周した。

これから単語と文法を交互に何周も繰り返していく。

継続は力やん。

 

mountain greenly

この前ウディアレンの新作『カフェ・ソサエティ』という映画を見たんだけどとても良かった。

劇中では色々なジャズが流れるんだけどそのうちのひとつにmountain greenlyという曲があって

可愛い曲で頭に残っていた。

youtubeで探していつでも聞けるようにブックマークして色々な時に聞いているんだけど、

この間sexをしたあとにたまたま聞いたんだけどとても良かった。

歌詞もなんとなくしか分かってないんだけど、

そういうふうにも聞こえてくる。いやらしい意味じゃなくて。

神秘的な意味で。

 

 

今日も浅草は三社祭に行ってきた。三日連続で行ったことになり達成感を感じている。

地元の人は楽しそう。観光客も楽しそう。

映画メッセージ、浅草三社祭、蛇骨湯

今日は朝から行動した。

 

『メッセージ』という映画を見た。

SFだ。

作中ずっと曇り空で、太陽の光が出てこない。

多分1,2シーンしかマジでないと思う、太陽光のシーンは。

 

内容はよかった。

新しい考え方というか、思考の枠みたいなのが頭の中にインプットされる感じ。

映画を見る前と見たあとじゃ、世界の見え方が少し違うかもしれない。

 

映画のあとは、ひとつまえの記事にも書いたけど浅草へ行って三社祭を見た。

 

 

 

夕方をすぎて日も落ち、浅草寺から帰ろうとしたところで、

道行くお神輿の列と会った。

そのままついていった。すごくよくて、しばらくだけ見るつもりが結構最後まで見てしまった。

 

ライトアップされていて綺麗だし、

掛け声や笛や太鼓の音が非日常だ。

 

背景にはライトアップされたスカイツリーと夜空。

 

お神輿は進み、かんのん通りを行く。

 

かんのん通りはアーケードになっていて、音が響いてすごい迫力だ。

 

 

かんのん通りに店を構えている店主やその家族たちは

店前に出てきてお神輿が通るのを見ている。

 

かんのん通りをお神輿は行ききると、

かんのん通りの蛍光灯がパッと点いた。

 

夜の三社祭は初めて見たけどよかった。

 

 

帰りは蛇骨湯に行って帰った。

いい湯だな~

祭り

都内に住んでいるからには、

いろいろな祭りには行ってみたいと思ってから、

アイフォンのメモに月ごとの行事などを列記している。

 

今日は休みでやることないので、なんとなくそれをチェックすると、なにやら今日は浅草の三社祭じゃないか。

 

 

てことで、来ている。

揚げまんじゅうを買って食べて歩く。

 

太鼓奉演をやっているのを聴いていたら、

昨年はその横で御朱印をもらうために長い列に並んで、ピンチョンの重力の虹を読んでいたことを思い出した。

 

昨年みんなが座って休んでいた柳の下は、

今年はパイプが組まれて座れなくなっている。

 

 

 

涼しくていい感じだ、今。